【アプリ】判例六法Professional-条文、重要判例を素早く参照

[appbox appstore 929378393 ]

有斐閣判例六法Professionalのアプリ版です。ダウンロードは無料ですが、完全版はアプリ内でコンテンツを4800円で購入する必要があります。有斐閣判例六法Professionalの書籍版購入者は優待価格版を購入することができます。詳しくはコチラ

スポンサーリンク


アプリの特長

このアプリの特長は、膨大な量の法令と判例をペーパーレス化することができるということです。有斐閣のポケット六法や三省堂のデイリー六法などの小型の六法でも約2000頁あり、持ち運びには非常に大変です。判例六法となると、もはや持ち運びすることは困難です。このアプリを使えば、端末さえあれば、豊富な法令を参照することができ、さらに判決文の抜粋も見ることができます。また、電子版の利点として、自分が参照した法令、判例の履歴を遡ることができます。また、特に重要だと思った条文には、付箋機能でマーキングすることができます。

このアプリを使うことで、紙の六法でネックとなっていた重さの問題を解消することができ、さらに紙の六法を上回る速さでの法令へのアクセスが可能となります。ほとんどの点で利便性が高まると思いますが、電子媒体が必要なので費用面では少し負担になる可能性があります。

アプリの内容

このアプリでは、法令及びそれに関連する判例をすぐに参照することができます。

IMG_0019[1]

こちらがホーム画面です。法令目次から法令を探すことができます。また、法令の名前が分かっていれば、法令検索から探すことができます。

IMG_0020[1]  IMG_0021[1]  IMG_0022[1] IMG_0023[1]

参照したい法令のカテゴリーを選択することで目的の法令にたどり着けます。条文も細かくカテゴライズされているので、目的とする条文の特色が一目でわかります。一方で、紙の辞書で条文番号から参照するのに慣れている人にとっては、カテゴリーから条文を検索することが少し面倒に感じるかもしれません。

IMG_0024[1]

条文の表示画面です。判例をタップすると条文に関連する判例を参照することができます。また、参照をタップすれば、関連する法令条文が表示されます。

IMG_0025[1]

判例の表示画面です。重要部分が抜粋されています。

IMG_0024[1]-2   IMG_0027[1]

付箋をタップすると、該当条文に付箋を付けることができます。

IMG_0028[1]

付箋を付けた条文や判例はすぐに参照することができます。付箋は色分けができるので、公法系、私法系で分けたり、一般法、特別法で分けたりなど、自分の見やすいようにマーキングすることができます。一方で、付箋の数に限りがあるので、特に重要な法令、判例に付けることをお勧めします。

IMG_0029[1]    IMG_0030[1]

その他に、法令検索や判例検索も行うことができます。履歴からは、自分が参照した法例、判例を遡ってみることができ、何度も法令を検索する必要はありません。

まとめ

このアプリ版の長所は持ち運びに便利であり、参照したい法令、判例をすぐに見つけることができることです。法令、判例をタブごとに表示されるので、別の条文を参照しても、すぐに元の条文、判例に戻ることができます。書籍の場合、付箋を付けると少し邪魔になってしまいますが、アプリ版ならそのようなことはありません。参照した履歴も残るので、復習に非常に便利です。学部の試験や司法試験の短答試験などの対策にはとても役立つと思います。更に、条文の文字が見やすいのも大きな特長です。紙の六法等は、小型化のため、文字がどうしても小さくなってしまうという欠点があります。このアプリは文字の大きさ、行間、文字色、背景色を設定することができ、自分が最も見やすい画面にすることができます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする